ホーム » 出版部会 » 学会誌『設計工学』 Vol.58, No.4 2023
特集: 異種金属接合技術の動向

株式会社アルトナー ロゴ

2023年学会誌表紙

事務局 Office

〒169-0073
東京都新宿区百人町2-22-17
セラミックスビル内

2-22-17 Ceramics Building, Hyakunincho, Shinjuku-ku, Tokyo, 169-0073

E-mail: jimukyoku@jsde.or.jp
Tel: 03-5348-6301
Fax: 03-5348-6280


English ←→ 日本語

学会誌『設計工学』 Vol.58, No.4 2023
特集: 異種金属接合技術の動向


解説

爆発圧接法を用いた接合技術(最近の研究紹介)
外本 和幸, 森 昭寿, 115

表面活性化接合(SAB)法を用いた異種金属材料の常温接合技術
小川 和洋, 120

機械的締結による異種金属材料接合技術(設計者に押さえて頂きたいポイント)
中沢 靖, 127


論文(J-STAGEに掲載

スリーブ組立式圧延ロールに生じる界面すべりのミニ圧延機による実証とすべり傷の評価
野田 尚昭, 高瀬 康, Rahimah ABDUL RAFAR, 樽谷 雄大, 鄭 旭宸, 鶴丸 寛幸, 佐野 義一, 中川 豪, 近藤 圭介, 137


翻訳ノート(J-STAGEに掲載

Design and Fabrication of Additive Manufactured Violin (1st Report, Process Construction and Design Implementation)
Yukio YOKOYAMA, Akira MONKAWA, Takashi KIGURE, Satoshi OKUBO, 149

Design and Fabrication of Additive Manufactured Violin (2nd Report, Implementation of Fabrication and Evaluation)
Yukio YOKOYAMA, Akira MONKAWA, Takashi KIGURE, Satoshi OKUBO, 169